第4回日経ソーシャルビジネスコンテスト表彰式

 私が代表を務める一般社団法人ディアパートナー推進機構が取り組む「ディアパートナー事業」が、日本経済新聞社主催の「第4日経ソーシャルビジネスコンテスト」のファイナリストに選出され、2021年1月9日(土)にオンラインで最終審査会が開催され、2月に審査結果が発表されました。

 残念ながら、ディアパートナー事業はファイナリスト留まりとなりましたが、応募総数406件の中から、ファイナリスト15名(うち学生部門5名)に選出されたことは、大変光栄なことで、大いに励みとなりました。

 第4回日経ソーシャルビジネスコンテストの概要については、以下のホームページをご参照ください。↓

https://social.nikkei.co.jp/final2020.html

 3月6日午後、表彰式と記念シンポジウムがオンラインで開催され、ファイナリスト15名の紹介動画(約1分間)も公開されました。

 私の紹介動画を以下に投稿しますのでご覧ください。

第4回日経ソーシャルビジネスコンテスト表彰式 ディアパートナー紹介動画

 私は今月末で公務員を定年退職となりますので、今回のアドバイザリーボードとのソーシャルビジネスのブラッシュアップや長野県での兼業許可の経験を生かし、ソーシャルビジネスを中心とした、全国の公務員の兼業支援を行っていきたいと考えておりますので、ご期待くださいね。

 すでに、実績のある元公務員の中小企業診断士や行政書士と打ち合わせしながら準備を進めております。準備が整いましたら、詳しい説明をさせていただきます、ご期待ください。

 

コメントを残す