スマート家族信託認定アドバイザーを取得!

みなさん、こんにちは!「家族信託」や「遺言書」、「任意後見」など生前の相続対策に特化した取組を行うディアパートナー行政書士事務所です。

当事務所は、家族信託の組成実績が国内有数のグループ企業「トリニティ・テクノロジー株式会社」と業務提携していますが、このたび「トリニティ・テクノロジー株式会社」がサービス提供する「スマート家族信託」を取り扱うことのできる「スマート家族信託認定アドバイザー」の認定を受けました。

当事務所では、業務提携先が実施したのべ3回にわたる「認定アドバイザー認定講座」を受講し、資格審査を経て、アドバイザー認定に至りました。 いずれの講座も初回開催の講座を受講しましたので、全国的にも早い資格認定になったのではないかと思います。(IDが一桁台でしたので、10番以内のスピード取得だったのではないかと類推しています)

家族信託の設計については、家族信託制度は新しい制度ゆえ、全国的にも信託の設計に詳しい専⾨家が少ないのが現状です。当事務所の提携先であり、「スマート家族信託」を運営するトリニティグループは、全国でも有数の家族信託サポート実績を有しています。

業務提携先の経験豊富な専⾨家と連携しながら、お客様のご事情に合わせた最適なご提案をさせていただきます。

アプリで簡単・便利に

業界初めてのサービス提供となる「スマート家族信託」ですが、2021年7月に稼働を始めました。しかし、私たち「スマート家族信託認定アドバイザー」がサービス提供していくのは2022年5月以降となります。

この「スマート家族信託」では、信託したお⾦や資産をスマートフォンの専⽤アプリケーションで簡単に管理することができます。そして、スマホのアプリ内で信託財産をいつでも確認できるため、安⼼して信託を⾏うことができます。

家族信託を利⽤すると、託された側(受託者=通常は子供世代)には大きな負担となる法律上の義務(=信託帳簿の作成・管理内容の報告(信託法37条等))が発⽣します。サービス提供される「スマート家族信託」ではアプリを利⽤することでこれらの面倒な手続きも簡単に、しかも安全に行うことができます。

専門家にいつでも相談

家族信託契約を締結した後のフォローとして、最初の信託設計をサポートした専⾨家が、信託契約後も引き続きサポートします。

家族信託の運⽤が始まると、管理⽅法や税⾦などについて、疑問点・不明点が多く出てきます。「スマート家族信託」は、従来の家族信託サービスとは異なり、信託の設計をサポートした専⾨家にいつでも相談をすることが可能となります。

料金が安い

「スマート家族信託」は、誰もが抱える可能性のある老後のお金・資産の管理の不安を安心に変えるために生まれた業界初の画期的なサービスです。

運営する「トリニティ・テクノロジー株式会社」では「スマート家族信託」サービスを誰でも利用しやすいように、価格も安さを徹底的に突き詰めて設定しています。(月額1980円~の料金設定になっています)

信託組成後のフォローもバッチリ!

ディアーパートナー行政書士事務所では、今回の「スマート家族信託認定アドバイザー」の認定を受けて、業務提携先などと連携しながら、ご家族の相続や認知症対策にお悩みのお客様に対し、安全安心なサービス提供をお届けできるよう努めてまいります。

ご家族の相続や認知症対策、事業承継、親なき後対策などでお悩みの方は、ぜひお気軽にご相談ください(初回相談無料)。ご一緒に最適な解決策を探していきましょう。

コメントを残す